ヨーロッパの複数国で使えるeSIM、特にオススメの6つを紹介

ヨーロッパ周遊旅行に最適な、安価でかつ使い勝手のいいeSIMを複数紹介します。

ヨーロッパの複数国で使えるeSIM、特にオススメの6つを紹介

最初にヨーロッパ旅行者向けeSIMについてこのまとめ記事を書いた2019年6月時点では、10程度しか対象となるプリペイドeSIMがありませんでしたが、ここ4年でその数はおよそ4倍に増えています。

この数年間でeSIM自体の認知度が高まったのはもちろん、このように旅行者向けのeSIMサービスも増えているため、この記事も定期的に内容をアップデートするよう心がけていますが、本記事の内容は執筆時点での情報になることをご留意ください。

✍️
2023年11月: 価格等を最新の情報にアップデートしました。

ヨーロッパは日本から飛行機で10時間以上かかることもあり、せっかく行くなら数カ国訪れる、という方も多いのではないでしょうか。

欧州は大部分が陸続きなので列車やバスでまわることもでき、またLCCが発達しているのでヨーロッパ大陸内だと飛行機も比較的安く利用できます。

今回はそんなヨーロッパで複数の国を巡る旅行や出張にもってこいの旅行eSIM、その中でも特にオススメのものを独断と偏見でいくつかピックアップしました。

とはいえヨーロッパで利用できるeSIMは40種類近く、データプランは700程もあるので、この記事はあくまで参考程度に、実際の旅程やニーズに応じてぜひ自分にあったプランを探してみてください。

海外旅行者向けeSIM検索サイト「eSIMDB」ではデータ容量や料金、あるいは利用できる国を指定して絞り込み検索することができます。(詳細を記事最後に載せています。)

💡
尚、数カ国程度の旅行であれば、各国で国別プランを購入して使う方が安価な場合もあるので、周遊プラン(地域プラン)にするか国別プランにするかはお好みで。

では、それぞれオススメのeSIMの特徴と紹介です。


Airalo

Airalo は旅行者向けeSIMデータ通信サービスの中では常に名前の上がる、人気のサービスです。

Airalo公式サイト ホームページ

自分も過去に何度も使ったことがありますが、対応国も多く、使いやすくて、価格も良心的な、バランスの良いサービスという印象です。

AiraloのeSIM購入方法とインストール方法は以下の記事にまとめています 👇

AiraloのeSIM購入方法とインストール方法
Airalo eSIMのデータプラン購入方法からアクティベート方法まで網羅的に解説。

Airalo の欧州用eSIMは「Eurolink」という名前がつけられており、1GB〜100GBまで6つのデータプランがあります。

  • 1GB / 7日 : $5
  • 3GB / 30日 : $13
  • 5GB / 30日 : $20
  • 10GB / 30日 : $37
  • 50GB / 90日 : $100
  • 100GB / 180日 : $185

プラン数としては決して多い方ではないですが、比較的長期 or 大容量データニーズまでカバーしており、選びやすいです。1週間前後の渡航であれば、3GB 〜 10GBプランがスイートスポットになるかと思います。

💡
さらに、プロモコード「ESIMDB10」を使うと 10%OFF になります!

この Eurolink はデータのチャージもできるので、旅行中に必要であればデータを追加で購入することも可能。

利用できる国は全部で以下の39カ国と、欧州のほとんどの国がカバーされています。スイスも以前は入っていなかったのですがいつの間にか対応されています。

Airalo - Eurolink の対応国

アンドラ、アルバニア, オーストリア, ベルギー, ブルガリア, スイス, キプロス, チェコ, ドイツ, デンマーク, エストニア, スペイン, フィンランド, フランス, イギリス, ジブラルタル, ギリシャ, クロアチア, ハンガリー, アイルランド, アイスランド, イタリア, リヒテンシュタイン, リトアニア, ルクセンブルク, ラトビア, モンテネグロ, マルタ, オランダ, ノルウェー, ポーランド, ポルトガル, ルーマニア, セルビア, スウェーデン, スロベニア, スロバキア, トルコ, ウクライナ

もちろんこの周遊タイプの Eurolink 以外にも国別のデータプランも豊富にあるので、それぞれの国ごとにデータプランを購入して使う、ということもeSIMであれば簡単です。Airaloの場合はむしろその方がコスパは良いと思います。

尚、昔はAiraloは欧州でも最安値レベルでしたが、現在は値段だけで見ればさらに安いものがどんどんと出てきているのが現状です。とはいえ、使い勝手という意味では依然としてトップクラス。

Airalo のまとめ

  • 旅行者向けeSIMサービスとしての知名度トップクラス
  • ウェブサイトもアプリもキレイでとにかく使いやすい & 日本語にも対応している
  • 料金は最安値レベルではないが、割引コード「ESIMDB10」利用で10%オフに

Airalo公式サイトはこちら 👇

旅行者向けの現地と各地域のeSIM
現地価格のデータパック。Airalo で eSIM を管理したり、移動中にもチャージしたりしましょう。

Ubigi

Ubigi は今やNTTグループとなった仏Transatelが展開するeSIMブランドです。

eSIM分野ではかなり早い段階から旅行者をターゲットとしたプランを提供しており、経歴と実績あり。

以前日本で Ubigi を使ってみた内容を記事にしましたが、アプリからワンタップでeSIMをインストールできたり、自動ログイン機能があったりと、機能面での優位性を感じることができました。

Ubigi も他社同様、国別プランと大陸(地域)別プランがあり、Ubigi公式サイトのeSIMデータプランページから国や地域を選んで利用可能なプランの一覧を見ることができます。

ヨーロッパ周遊プランは「ヨーロッパ」と「東ヨーロッパ」の2種類があります。

それぞれのプラン種類と料金は以下の通り。日本円で購入可能です。

ヨーロッパプラン(欧州33ヵ国対応)

  • 500MB / 1日 : 290円
  • 1GB / 30日 : 1,200円
  • 3GB / 30日 : 1,500円
  • 10GB / 30日 : 2,700円
  • 50GB / 30日 : 9,700円

ヨーロッパプラン利用可能国

アイルランド、アンドラ、イギリス、イタリア、ウクライナ、エストニア、オランダ、オーストリア、キプロス、ギリシャ、クロアチア、ジブラルタル、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、チェコ共和国、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポルトガル、ポーランド、マルタ、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルグ、ルーマニア

東ヨーロッパプラン(東欧州6ヵ国対応)

  • 3GB / 30日 : 1,200円
  • 10GB / 30日 : 2,300円

東ヨーロッパプラン利用可能国

オーストリア、スロバキア、スロベニア、チェコ共和国、ハンガリー、ポーランド

💡
Ubigi を初めて利用する方は「ESIMDB10」のプロモコードで 10%OFF になります!

東ヨーロッパプランの方が利用できる国が限られているためコスパが少し良いですが、通常のヨーロッパプランでもかなり安い方です。

特に10GBプラン(2,700円)はデータ容量も多く、GB単価も低いので狙い目かと。

Ubigiはこのほか月額制のプランなどもあり、またほぼ毎月新しいプランも追加されているので、最新情報を確認しながら、候補として検討してみてください。

Ubigi eSIM のまとめ

  • アプリからeSIMを直接インストールできたり、データがなくなってもアプリに自動ログインしてデータの追加購入ができたり、サービス自体の使い勝手が良い
  • NTTグループということもあり、ウェブサイトもアプリも日本語で使うことができ、料金も日本円設定あり
  • コスパもGood + プロモコードESIMDB10」利用可能

Ubigi公式サイトはこちら 👇

Ubigi eSIM-モバイルデバイスの世界的なデータプラン
eSIM対応のモバイルデバイスで数分以内にUbigi eSIMを取得し、世界中の190以上の目的地でインターネットをお楽しみください

SimOptions - Orangeなど複数の周遊eSIM

SimOptions というサイトは、Orange や O2 といった欧州の大手通信会社(日本でいうKDDIやSoftBank)のパッケージeSIMを取り扱っているのが特徴です。

いわばヨーロッパ旅行者向けプリペイドSIMカードのeSIM版です。

これらの大手通信会社のパッケージeSIMは大容量データながらコスパが良いのと、電話番号(Voice / SMS)が付属するeSIMが多いのがメリット。(ただしカスタマーサポートの品質などは不明。)

OrangeやO2、Bouygues TelecomのeSIMなどが購入可能

SimOptions公式サイトのヨーロッパ向けページからラインナップ一覧を確認できます。

ヨーロッパ向けeSIMページ - SimOptions

では通信会社ごとにプランを見てみましょう。

Orange

フランスの大手通信会社「Orange」は旅行者向けにHoliday ZenとHoliday Europeというパッケージを出しています。

  • Orange Holiday Zen eSIM 12GB (12GB / 14日) : $29.90
  • Orange Holiday Europe eSIM 30GB (30GB / 14日) : $49.90
  • Orange Holiday Europe eSIM 50GB (50GB / 14日) : $59.90

OrangeのeSIMが利用できる国は以下の通り。

Orange eSIMの対応国

アンドラ, アゾレス諸島, オーランド諸島, オーストリア, バレアレス諸島, ベルギー, カナリア諸島, キプロス, ケルキラ島, クリティ島, キクラデス諸島, クロアチア, チェコ, デンマーク, エストニア, フェロー諸島, フィンランド, フランス, ドイツ, ジブラルタル, ギリシャ, ガーンジー島, ハンガリー, アイルランド, アイスランド, イタリア, ジャージー, ラトビア, リヒテンシュタイン, リトアニア, ルクセンブルク, マデイラ諸島, マルタ, マン島, ノルウェー, オランダ, ポーランド, ポルトガル, ロドス島, ルーマニア, スペイン, イギリス, サンマリノ, サルデーニャ島, シチリア, スロバキア, スイス, スウェーデン, バチカン

利用可能エリアもしっかりしている印象で、さすが大手通信会社のeSIMといったところ。

大容量プランメインのため、価格自体はやや高めですが、電話番号付き欧州内は通話&SMSともに無制限

50GBプランでは5Gも利用可能のようです。

Bouygues Telecom

Bouygues Telecomもフランスの大手通信会社。

プランは以下の2つ。

  • Travel Basic+ (15GB / 15日) : $21.90
  • My European eSIM (30GB / 30日) : $44.90

コスパはOrangeよりこちらの方が若干良いです。

こちらも電話番号付きですが、ヨーロッパ圏内への無制限通話のみでSMSはありません

利用可能エリアはOrange同様ヨーロッパ39の国と地域です。

O2

O2はイギリス拠点の大手通信会社ですが、SimOptionsで取り扱いのある旅行eSIMはO2チェコが提供するものです。

  • Go Card eSIM (10GB / 30日) : $24.90

の1種類のみですが、4G/5Gということで一部5Gも利用可能。

チェコの電話番号が付属しますが、無料通話やSMSはないようです。

ヨーロッパ37の国と地域で利用でき、エリアはまず問題なし。

💡
O2のeSIMはGoogle Pixelでは利用できないみたいなので注意。

SimOptions で販売されているeSIMまとめ

  • 大容量データがほとんどだが、コスパが良い
  • 欧州大手通信会社のeSIMなので安心感があり、カバレッジもGood
  • 電話番号(Call & Text)が付くものが多い = 電話やSMSの送受信ができる
  • ユーザー向けアプリ提供はなし

SimOptions 公式サイトはこちら 👇(英語のみ)

Best eSIMs for Travellers | 180+ Destinations Worldwide
Get Travel eSIMs for more than 180 destinations worldwide! Save 100% on roaming charges! Instant delivery of eSIMs via email.

SimOptionsのサイトからeSIMを購入する手順は以下の記事でまとめています。(少し前の情報ですが。)

SimOptions の eSIM の購入方法
SimOptionsのサイトでのeSIM購入方法を画像付きで詳しく、ステップごとに紹介します。

Nomad

Nomad はAiraloと並んで非常に人気のある(と自分では思っている)eSIM通信サービスで、ウェブサイトもアプリも非常に洗練されているのが特徴。

Nomad 公式ホームページ

若干機械翻訳さはありますが、一応日本語にも対応しています。

iOS、Android 両方あり、モバイルアプリの操作性も良いです。

NomadのiOSアプリ

NomadのeSIM購入方法とインストール方法については以下の記事で詳しく解説しています。

Nomad eSIM の購入とインストール方法
Nomad eSIMの購入からインストールまで網羅的に解説。

Nomad eSIMのヨーロッパプラン

もちろんサイトやアプリがいい感じというだけでオススメするわけではなく、価格面でもNomadは魅力的です。

プランは35ヵ国対応のものと30ヵ国対応のものがあり、それぞれプランによって安い方が違うので少し複雑なのですが、ここでは安い方を紹介します。

  • 1GB / 7日 : $5
  • 3GB / 30日 : $12
  • 5GB / 30日 : $1o(*セール中)
  • 10GB / 30日 : $18(*セール中)
  • 15GB / 30日 : $29
  • 20GB / 30日 : $35
💡
Nomad を初めて利用する方は、プロモコード「ESIMDB3」利用で3ドル割引になります!

どれもけっこう安めですが、特に5GB、10GBプランあたりはかなりコスパがよく、かつ上記のプロモコードを使うことでさらにお得に購入することができます。

こちらはデータ専用eSIMなので通話やSMS機能はなし。

Nomad eSIM のまとめ

  • サイトとアプリ両方デザインが優れており、操作性が良い
  • 低価格路線で安価 + プロモコード「ESIMDB3」でさらにお得に

MobiMatter

MobiMatter はそこまで知名度が高くないかもしれませんが、意外と優良な旅行eSIM、特に複数国で利用できるタイプを豊富に揃えています。

どちらかというと SimOptions に近く、色々な会社の提供するeSIMをまとめたようなサイトです。その中には大手通信会社から出ているパッケージeSIMもありますし、UbigiやAiraloといった他のeSIMサービス事業者の提供するプランもあったりします。

ヨーロッパ eSIM

とにかく種類が多く、MobiMatterのヨーロッパeSIMのページには執筆時点で50種類近く掲載されています。

ヨーロッパeSIM - MobiMatter

中にはヨーロッパ向けというよりは、中東+ヨーロッパだったりアメリカ+ヨーロッパといったeSIMもあるので、なかなか全体の把握が難しいこともあります。eSIMDBのヨーロッパページでは、国を絞って検索することもできるので、活用ください。

ここではMobiMatterから購入できるeSIMで、特に魅力的なものをいくつかピックアップして紹介します。

  • Europe and USA 50 GB 60 Days (50GB / 60日) : $49.99
  • Europe and USA 20 GB (20GB / 30日) : $21.99
  • Europe and USA 10 GB (10GB / 30日) : $11.99
  • Europe and USA Yearly 30 GB (30GB / 365日) : $39.99
  • Best Europe 20 GB (20GB / 30日) : $22.99
  • Best Europe 10 GB (10GB / 30日) : $12.99
  • Best Europe 5 GB (5GB / 30日) : $7.99

他にもたくさんありますが、コスパが良いものは上に挙げたものになります。(それぞれ利用可能国が微妙に違いますが、欧州の主要国はほぼ大丈夫です。)

10GBプランで10ドルちょっと、20GBプランでも20ドルちょっととかなり低価格。中には1年プランというような珍しいものもあります。

さらに、MobiMatterではアカウント登録をすると10%ポイントバックあるいは3%割引などの特典配布も行っているので、さらに料金が少し下がる可能性も。MobiMatterのeSIM購入方法や特典については以下の記事に詳しくまとめています。

MobiMatterのeSIM購入方法とメンバー特典について
MobiMatterのプリペイドeSIMを購入する流れと、アカウント作成のメリットを解説。

MobiMatter のまとめ

  • 複数国で利用できるeSIMが豊富に揃っている(逆にちょっと多すぎるくらい)
  • ヨーロッパ向けeSIMもかなり低価格(大容量データプラン多め)
  • アカウント登録して購入すると3%割引など特典も

Maya Mobile

マヤモバイルは2022年後半に出てきた新しいトラベルeSIMサービスです。現状まだ荒削りな部分も少しありますが、プランも非常に多く、そしてなにより価格が非常に魅力的で要チェックです。

現在のところモバイルアプリはないので購入はMaya Mobile公式サイトから。すっきりとしたウェブサイトで、わかりやすい印象です。

Maya Mobile ホームページ

ヨーロッパ周遊プラン

Maya Mobileのヨーロッパ向けのデータプランは全部で28もあり、たまに料金も変わるので詳細は公式サイトで確認していただくとして、ここでは例に10日プランの種類と価格を紹介します。

  • 3GB / 10日 : $7
  • 5GB / 10日 : $11
  • 10GB / 10日 : $19
  • 20GB / 10日 : $27

*このほかUnlimited Data(データ無制限)というプランもありますが、例えば1日2GBまでというような日毎の上限があるので少し注意が必要です。

💡
eSIMDB > ヨーロッパ > Maya Mobileページでは、すべてのプランが一覧で見れるのでぜひ活用してください。

価格面ではNomadと同等レベルでとても良心的。

そして上記の10日プラン以外にも5日、10日、30日プランと種類が豊富なので単騎でも長期でも旅程にあったプランが見つかるはずです。

利用可能な国は以下の30カ国。一部5Gも利用できるようです。

ヨーロッパでの利用可能国一覧

Maya MobileのeSIM購入方法は以下の記事で詳しく解説しています。

Maya Mobile eSIMの購入とインストール方法
Maya MobileのトラベルeSIM購入手順と、そのアクティベート方法について丁寧に解説。

Maya Mobile のまとめ

  • 操作性がよく購入も簡単なウェブサイト
  • 28つの豊富なデータプラン
  • 魅力的な価格

その他

補足として、日本の企業が提供する旅行者向けeSIM通信サービスを以下に紹介します。日本語で購入 & 使用することができ、何かあった時に日本語でサポートを受けることができるメリットがあります。英語への抵抗がある方はこれらを検討してみてください。

ソラコムモバイル

日本発のグローバル IoT プラットフォームとして注目を集めるソラコムが、そのeSIMの知見を活かして提供している旅行者向けデータ通信サービスです。(*現在は iOS のみ利用可能。)

グローバルeSIMデータ通信サービス | ソラコム モバイル
ソラコム モバイルのeSIMを使えば海外旅行先でも手軽でスマートにインターネットを使うことができます。eSIMテクノロジーで海外での新しいデータ通信を体験しましょう!

ソラコムモバイルの利点はなんといっても購入〜利用開始までの手軽さ。アプリをダウンロードして、プランを選択し、Sign in with Apple -> Apple Pay -> アプリからの直接eSIMインストール という流れは、ものの1, 2分で完了します。

ヨーロッパ向けとしては以下の4つのプランがあります。

  • 1GB / 30日 : $5.89
  • 3GB / 30日 : $14.99
  • 5GB / 30日 : $23.99
  • 10GB / 30日 : $42.99

価格も手の届く手頃さで、36カ国をカバーしています。

💡
ソラコムモバイルは独自のローカルブレイクアウトと呼ばれるクラウドを活用した技術で、ヨーロッパでも低レイテンシーを実現しています。

ストークモバイル

ストークモバイルもソラコム社のeSIM技術を活用したコンシューマー向けeSIMサービスで、直感的なウェブサイト & アプリが魅力です。

海外旅行者向けeSIMデータ通信サービス - ストークモバイル
ストークモバイルのeSIMを使えば海外旅行先でも手軽に、そして安価にインターネットを使うことができます。eSIMテクノロジーで海外での新しいデータ通信を体験しましょう!

ヨーロッパ向け地域プランの価格は以下の通り。

  • 1GB / 15日 : $5.99
  • 3GB / 30日 : $15.99
  • 5GB / 30日 : $25.99
  • 10GB / 30日 : $50.99

海外旅行者向けプリペイドeSIM検索・比較サイトeSIMDB では、「絞り込み検索」という機能があります。

これを使うと以下のような絞り込みを瞬時に行えます。

  • 特定のデータ容量を範囲指定(3GB〜5GBなど)
  • 特定の利用可能日数を範囲指定(5日〜7日など)
  • 特定の料金を範囲指定($30以下など)
  • プロモコードが利用できるプランのみ
  • 電話番号が付属するプランのみ

また、ヨーロッパではさらに特定の国にチェックを入れることで、チェックの入った全ての国で使用できるプランのみを表示することができるので、実際に自分が行く国全てをカバーするプランのみを調べる、ということが可能です。

今回のヨーロッパ周遊だけではなく、海外旅行時のインターネット利用にeSIMを探している方は、ぜひ一度 eSIMDB で検索・比較してみてください 👇

海外旅行者向けeSIM検索・比較サイト | eSIMDB
旅行先の国や地域からベストなeSIMデータプランを検索、比較することができます。一番安いプランを調べたり、レビューをみてオススメのeSIMを探しましょう!

一点、この記事では「通信の品質」という点で比較や情報提供が(明らかなファクトを除き)あまりできていないので、今後実際にヨーロッパでテストする機会があればその点についても追記したいと思っています。